2010年09月06日

hello blog, long time no speak

こんにちは!ご無沙汰してます。

ブログを書くの随分サボってました、すみません〜!

とはいえブログの存在を忘れていたわけじゃなくて、今年は色々なことがあって、その出来事たちや、今の自分、また音楽観や生活に対して、自分がいま何を考えて、何を言わんとしているのかも、上手く整理できていなかったんです。Twitterではぼそぼそ日常の話を、脈絡もなく呟いてましたが、気持ち的にもだいぶ落ち着いてきたので、またブログ書こうかなと思った次第です。

僕に近しい方はご存知だとは思いますが、今年の春先に僕の友人、まぁ弟分のような奴が、交通事故に遭って、幸い、生命の危機は越えたのですが、いまも病院でリハビリに励んでます。それまでは何年、いや、もう十年以上になるでしょう、音楽はこうあった方がいいとか、パーティーはこうあった方がいいとか、ずっと話し合うような仲で、弟分だとか偉そうな事を書きましたけど、実際は彼によく相談したり、されたり、精神的にすごく頼りにしていたんですね。

そんな友人と突然、今までのように上手く話ができなくなってしまう。僕にとってそれは初めての出来事で、自分の人生観や音楽観などを覆す、ある種価値観の転覆だったといえます。

勿論自分のやっている事を止めてはならないので、DJや音楽づくりもいつも通りやっていたんですが、反面、一時期は、これ以上自分は音楽をしてはならないんじゃないかとか、自分が音楽に長く執心している事が、何かにとって、悪いことなんじゃないだろうかとか、何故かそんな風に、自分が音楽を続けている事に対して、自責の念が沸いてた。

そんな風に、いろいろ考えたり悩んだりしたんですが、今は、回復するために頑張っている友人の為にも、まだやっていないことをやりたい、そのためにも今以上に、もっと何か出来るはずだ、やらなきゃいけないことがあるはずだ、やっていないことがあるはずだと、なんだか自惚れっぽいですが、そう考えてます。これもまったくもって偶然ではあるけれど、今年の夏はほんと長くて暑くて、それは同じ8月生まれの僕と友人を頑張らせるために、そうなっているんじゃないかとさえ、思ってる。

ここ数ヶ月は、クラブとはまた違ったクリエイティブだったり、クラブでも今まで出演したことのなかったイベントや共演を結構させていただいて、その中で自分と彼がよく話していた「普遍的であり革新的であること」というのがあって、それを意識して、どんな場所でも良いかたちで表現したいとやってます。もちろん100%伝導できないこともあるんだけど、一方ではそれを確信させてくれる時もあって、これからも忘れないでそれをやっていきたいです。

今週11日は広島へ。Edgeという場所で、広島自体初めて土を踏む地なので、楽しみ!近隣の方はぜひ。

その後22日の祝日前水曜には、DJ NOBUクンのシグネイチャー・パーティといえる"Future Terror"でDJです!また詳細は追って。がんばりま〜す。
posted by gonno at 16:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | talk to myself
Re:
はじめまして。今度広島でDJサポートさせていただきます黒田と申します。当日はよろしくお願いします!プレイ楽しみにしてます♪

ご友人の回復心よりお祈り申し上げます。
Posted by 黒田 at 2010年09月06日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40566488