2007年12月13日

表裏一体

先週は方々で話題になっているシスコの店舗最終日に行ってきた。

夜10時には物凄い人の数で、酒盛りも始まって、ちょっとしたパーティ。久々に会う人達も大勢居て、こういう交流の場がひとつなくなるのは寂しいところ。現場スタッフの皆さん、ひとまずお疲れさまでした。オンラインでも良いレコード、楽しみにしてます。

一方UKでは、Border CommunityやRekids、僕のアナログのリリース元であるPerc Trax等多くのレーベルの卸元、Amato Distributionが倒産したというニュース。
Higher Frequency

実は結構前、既に関係者から倒産の話を訊いていたんだけど、Perc Traxに関しては新しいディストリビューターがそろそろ決まるようで、リリースもほぼ滞りなく行われる模様。「WC Succession EP2」も予定通り進めば来年春頃にはリリースされると思います。Perc Traxが他同業者に移行できそうなところを見ると、恐らくBorder Community等の大きいレーベルも滞りなく再始動するでしょう。

こういう時必ず「もうアナログは終わった」とか「ダンスミュージックは終わった」とか、まぁ、そんなシーンに関する論議がよく行われるわけで、ここ1ヶ月くらいこういったニュースがまとめて舞い込んできたせいで、今回もそんな論議をかなり耳にするけど、正直それに関して、「音楽自体の価値基準」に何の影響があるのだろうか?と思う。

アナログというフォーマットが無くなったら、良い音楽の価値は下がってしまうのか?ダンスミュージックのシーンが衰退したとしたら、以前にぶっ飛べたトラックはぶっ飛べなくなってしまうのか?

答えは当然NOでしょう。

かたちが変われば市場も混乱し変動を見せるけど、かといって良いものが良くなくなるのかといえばそれは違う。個人的にはCDもDJで沢山使うし、ライブセットは何よりデジタルの音なわけだけど、やっぱりアナログ好きだし、これからも使い続けるつもり。

というわけで、今週21日は「Detente Musique」1周年!
アナログかけちゃうよーー(当たり前か)。

655810316_208.jpg

655810316_74.jpg

2007.12.21(fri)
PARTY STOIC presents "Detente MusiQue" vol.7

venue:LOOP(AOYAMA)

open: 22:00
fee: ¥2500+1drink / ¥2000+1drink with flyer

dj:
GONNO, BUNPEI, KENGO

featuring guest DJ:
DASHA(TECHNIQUE/WC RECORDINGS)
NERU(奔放/SCUBA)

more info:
http://www.stoicwebsite.com
http://www.club-loop.com


計7回を終えたDetente Musique、1年の集大成です。
ゲストはテクニークのDASHA、奔放のNERUくんです。
是非遊びにいらしてください!

それではパーティで会いましょう。
(最近遊び過ぎ、かも。)
posted by gonno at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | talk to myself
Re:
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8169355