2011年04月15日

次なる音

みなさんご無沙汰してます。
地震からブログ更新してなかったですね。僕は元気です!

まずは、震災で亡くなられた方にお悔やみ申し上げますと共に、東北で被災され今も避難生活を送られている方にエールを送りたいと思います。

今まで遭ったことのない地震、放射能汚染、風評被害…僕たちが生きている日本はこの1ヶ月で、今まで、生涯体験するかも分からなかった出来事で大きく揺れ動きました。ぼくもこの震災について、未だに自分の中で整理がついていないし、どう結論づけて良いかも分からず、とにかく無心で音楽をつくったりながしたりし続けてます。少なからず皆さんも、何かに対して不安を持ち、何かによって考えさせられているんじゃないでしょうか。

僕自身、とにかく音楽を聴いたりつくったりながしたりする事によって、不安から解放されていたのかもしれません。その後クラブで踊ったりすることによっても、不要な不安な気持ちが解消された。だからぼくは東京に住む友達や、以西に住む友達にも、声を大にして言いたいんです。不安な気持ちで家にいるなら、でっかい音を、浴びた方がいいです。

DJや演奏家もみんなの不安をほだす何かを今するべきだと思うし、僕も自分を解き放ってくれた音楽の感覚を、どんどん人にもお裾分けできたらいいなと思う。

明日はそんな、魂の交換ができる日本のDJが、elevenに集まります。
schedule_image_337.jpg

ちなみにNOBU君とは昨年9月のFUTURE TERROR以来です。地震から1週間した後のdommuneや、4月のリキッドルームでもプレイを聴いたけど、ほんとに気持ちよくて、僕自身も震災の不安から救われたりした。今回も楽しみだし、CMT君とも実は初めてご一緒するので、こちらも楽しみ!

こんなときだからこそ、音楽ができる何かを最大限やっていきたいと思ってます。
よろしくお願いします。
posted by gonno at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2011年03月04日

RODA#3

schedule_image_186.jpg

渋谷MODULEで開催しているRODA、第3回目を明日土曜に開催します。
今回のゲストは、大阪からKIHIRA NAOKIさん。

KIHIRAさんのDJを初めて聴いたのが、10年前くらいに渋谷にismという箱があって、そこで2ヶ月に1回開催されてたパーティー「Essencia」だったと思う。

当時僕もそこでよくDJしていて、お店の人から「このパーティーおすすめだよ!」と言われ試しに行ってみたのが切っ掛け。その頃ぼくがDJで掛けているのはNYやシカゴなどのUSハウスがほとんどで、このブログでもよく書くけど、ちょうどその頃にはもうその手のサウンドやシーンに食傷していたものだった。

で初めてEssenciaに行くべくismに到着すると、確かまだ1:30ごろだったかな、エントランスから少しだけ見える、100人くらいが収まるダンスフロアいっぱいに人がいる様子で、激しくブリープっぽいテクノが掛かっていて、お客さんが大騒ぎしているのが聞こえた。

テクノが掛かっていてフロアが盛り上がっている、ただそれくらいなら、特に驚くことは無かったんだけど、何か時々あるじゃないですか、今日はなんか違うぞ?っていう雰囲気。熱気の向こうにあるカオティックなものっていうか、そういう特別な雰囲気に、良い予感を感じてフロアまで辿り着くと、かっこいいお兄さんとか、綺麗なお姉さんとかが、打ち鳴らされるリズムを真っ向から感じようとしているのが見える。

当時ぼくが知っている東京のハウスのシーンは歌物のハウスとかが隆盛で、歌があったりドラムロールのブレイクがあったり、展開が分かりやすいもの以外はあまりフロアで通用しなかったけど、その頃初めてニューヨークに遊びに行って、またちょっとそこから突き抜けたディープな雰囲気を知れたりしていたから、ただひたすら反復する、ビリビリくるようなベース音と、ただひたすら骨太に打ち鳴らされるリズム、うっすら抜けては入ってくるキックを、お客さん全員が体力の限りキャッチしてリアクションする、という絵図にかなりびっくりして、こんなパーティーって日本にもあるんだ!と思ったものだった。

でも、その夜一番面食らったのが、2:00くらいだったか、ブリープなテクノの後に突然フロアに投入されたアンビエントなトラック。激しいリズムが消えて、宇宙と交信するかのようなパッド音が流れて、満員のダンスフロア全員が、まるどその音に包まれてどこかへ浮き上がっていくかのようだった。今でもあの光景は忘れられない。

そのサウンドをDJブースから投入したのがKIHIRAさんで、その衝撃的な一晩からEssenciaはもちろん、KIHIRAさんがDJをする日はできる限り毎回遊びに行った。今ではキヒラさんとも東京や大阪でDJでご一緒することも多いけど、実は未だに、そのときにプレイしたあのレコードがなんていうレコードなのかを、なんだか照れくさくて聞けてない(笑)し、そんな風に衝撃を喰らったことも、もちろん本人には言ったことない。今回多分1年ぶりくらいに一緒にDJできる機会なんだけど、今回こそ、できればそのレコードを教えてもらって、どれだけレアなレコードでもがんばってディグして、いつか俺もあの雰囲気をフロアに投入したいと、恥ずかしながら今でも密かに考えているんです。

今回3回目のRODAも、あの時見た、メインストリームとは隔絶したお決まりの無い音世界を追っていきたいし、なんと言ってもそれを更に長く体現させてくれたDJ WADAさんもいるわけで、明日は僕にとって、こんな特別な日は無いってくらい。影響を受けた人達にどれだけ迫れるかっていう楽しみもあります。今回は同輩DASHA(因みに彼も当時ismでちょっとだけパーティーをやっていたそう)とまぜこぜでDJします。ぜひ遊びに来てください。C U (OVER)THERE.
posted by gonno at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2011年02月04日

ガルニエ

laurent_garnier.jpg

10日木曜の祝前日、代官山AIRでDJします。ゲストはテクノ好きならご存知ロラン・ガルニエ。

これまで沢山の海外DJと一緒になることが多かったけど、ガルニエとDJするのは個人的にはちょっと特別で、ハウス一辺倒だった頃にテクノの面白さ・自由さを魅せてくれて、その後に色んな音楽を掛けたりする切っ掛けとなったDJ(彼のファンなら勿論そのプレイスタイルはご存知でしょう)なんです。

ぼくのデビューEP"Hammersmith EP"にもいち早くコメントをくれたり、"I Don't Need Competition"にもフィードバックをくれた。ちょっとデトロイトっぽいところに共通項があるのかもしれないけど、自分の内面的な音が出たレコードにはいつも反応をくれて、そのたび勇気づけられた。ガルニエの自著も面白くて何度も読み返したり…DJでも音楽でもはたまた活字でも、たくさんの可能性を示唆してくれたDJです。

だからこの日はちょっと特別な夜で、ぼく自身も特別な気持ちでDJしたいと思ってます。へんにガルニエに合わせたDJっていうよりも、ぼくは2005年のEPから、今はこんな風になりましたよ、ていうような感じで、これまでの自分の通ってきたものを込めて。そんな夜をみんなと過ごせたら嬉しいです、ぜひ遊びにきてくださいね!


LAURENT GARNIER "LBS" TOUR

02.10.2011 THURSDAY // AIR

10PM | ¥4000 w/f ¥3500 AIR members ¥3500



http://iflyer.tv/air/event/76119-Laurent-Garnier-presents-L.B.S-session-JAPAN--2011/



LIVE

L.B.S a.k.a.

LAURENT GARNIER(F Communications) + BENJAMIN RIPPERT + SCAN X(F Communications)



DJ

LAURENT GARNIER(F Communications)

GONNO(WC | Merkur Schallplatten)

GORO(PR!ZE | AQUAPLAN)



LOUNGE DJ

DJ FREAK(Plus Records)

TaRo kimura(We Are The Party | GRACE NOTE)

LAMB(Daytona | BLAFMA)

KAME KAME(Daytona)
posted by gonno at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2010年11月26日

movies

ども、こんばんはごんのです。とはいえもう6:30am、思いっきり朝だ。

再びブログ更新していく!とか高らかに宣言しておきながら、またしても放置気味でした。だって魂を切り取るがごとく回想録を書いて、コメント付いてる!と喜々に開けば、こんなんですから。

初めてのマ00チョはねっとり最高!!
たんまり突きまくって20満ゲトって、信じられんわ!!!
http://ほにゃらら


げんなりでっす 

こういうスパム駆除ってもっと簡単にできないのかな。

それでまぁ今日思い立って、久々に書こうと思ったら、いま使っているsakuraのブログサービスの管理画面が一新されて、簡単に動画とか貼れるようにはなっていた(今までも貼れるには貼れたけど、なんか複雑な工夫が必要だったんです)んですが、遅いんよーもう。嬉しくも、いま友人がかっこいいウェブサイトをつくってくれていて、日記もそちらに移行予定です。コメント欄はつくらない予定なので、今のうちにどんどんコメント残してってくださいね。スパムはやめてくださいね。

で、なんだかその管理画面に新しくできた「YouTube」って派手なボタン、すごく魅惑的で、超使いたい。超使いたい!

なので折角なんで、youtubeでちょこちょこ挙がっている、以前に録ってもらったDJやライヴの動画を載せさせてください。なんかこういうの初めてだけど自分自身で見てかなり恥ずかしいけどとても懐かしくもあり、また当時稚拙だったところも分かって今に生かせていいかなぁと思えたりしてます。そこに当時いた人は、一緒に懐かしんでみてください。



画質がぼんやりだけど、これは確かにWC @ UNITの第1回目でのライヴ。後にやったOliver Hoもライブ良かったよって言ってくれて嬉しかったな。2008年3月でした。



つづく。
posted by gonno at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

movies: Live @ Naska, Colors Studio



これも懐かしい、西麻布Colors Studioでの、トラックメイカー/DJ Akira IshiharaクンによるパーティーNaskaでのライヴ。

物凄い人がたくさん入ってたわけじゃないんだけど、ライヴ自体がすごく完成度高くできたのをよく 覚えてます。Colors Studioも決してキレイなところではないけど雰囲気の良い最高の場所だった。これも2008年。

つづく。
posted by gonno at 06:29 | Comment(26) | TrackBack(0) | dj/live info

2009年10月05日

10.11

WC XTRA!!!!!!

WC09FlyerOL_omote1.jpg
posted by gonno at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(2) | dj/live info

2009年08月27日

back to underground

近況を!
といっても、相変わらずDJ、ライブ、トラックメイキング、のルーティーンなんだけど、、、。

現在Beyondからの2nd EPを制作中です。1曲は決まったのだけど、あと1曲が、制作仕事やライブ準備の関係でなかなか出来ず。もっと時間が欲しいです。年齢を重ねるごとに、時間経過の体感速度がどんどん早くなってくるのは、例に漏れず。ああ、今月でまたひとつ歳を取りました。

1日のfeat. MyMyではいい感じだったWCのパーティーの方は、Salmonくんと色々協議して、年内はちょっとお休みしようということになりました。今年前半は2か月に1回とハイペースにやっていたし、何よりSalmonくんも僕もトラックメイキングに時間を割けなくなってしまっていた為。

それに、ここ最近どうもパーティーに食傷気味というか、色々なパーティーに行っても没個性的で、同じような性質の人たちの同好会的なところが多く、じゃあWCは?他とは違うぞ、という気持ちで個性的であることを意識し続けているのだけど、2か月に1度の早いスパンだと、どうしてもルーティーンワークになってしまっていた。

その結果、お客さんとの体感温度差がどんどん広くなってしまう。Salmon君も僕も、例えばDashaにしても、ビジネスマンタイプではないので、どうしても、自分たちが面白い!という構想で、来る人たちと楽しさを共有したいという気持ちがある。

なので来る人たちがもっと面白い!と思える構想をちゃんと暖めて、来年再開したいと思います。再開は、2010年1月を予定してます。来月、徳川家康のミックスCDもリリースされるようだし(内容もさることながらジャケットも素晴らしい)、WC期待していてください。

僕個人として今年後半は、もっと重心低くやっていこうと思ってます。西麻布のColors Studioが無くなったり青山LOOPでのパーティーもやっていないところで、どうしても根無し草というか、いつもショーマン的なDJやライブしか出来ていなかったので、少し、クラブのアンダーグラウンドの良さを、実験しつつ、再確認していきたい。そのフィードバックをBeyondなどの曲に活かしていきたいと思っている。

その第一弾として、来月は久々地下茎ツアーやります。Maryさん来日です。

chikakei_omote.jpg
chikakei_ura.jpg

Maryさんはこの御時世にも関わらず、今年も全国7か所公演。一緒にDJするのもベルリン以来で楽しみです。因みに11日は千葉Marine Piece、20日は名古屋Magoでも一緒にプレイします。

各所予定空けておいてください。では!
posted by gonno at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2009年07月10日

暑くなってきた。

そろそろ夏到来か。

8/1はWC08 @ UNIT。
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2009/08/01/090801_wc.php

前回のTama Sumoは良いDJだった。ハウスグルーヴという点において共通すると思うけど、次回のMy Myのライブは(去年聴いた人なら分かると思うけど)ほんとに一級品。ベルリンの連中らしい、あの永遠に続くようなグルーヴには去年相当影響を受けた。今回はもっと色んな人に聴いてもらいたい。

夏ど真ん中、世の中景気は悪いけど、音楽は止まらない。
ダンスフロアで会いませう。

ドイツのWhatpeopleplayでチャートが挙がってます。
http://www.whatpeopleplay.com/browse/details.php?what=artists&bid=6329
posted by gonno at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2009年04月08日

spring has come

今年も春がやってきました。

最近も色々パーティーに遊びに出かけるんですが、何かいまひとつ新味に欠け退屈に思う事が多くて、せめて自分のDJでは退屈でないプレイをしようと心掛けている。

「退屈でないDJ」とは単純に言うと、「今っぽ過ぎないDJ」ということ。単純に考えて、今よく聴く感じのプレイをすれば、自分が思う「いまひとつ新味に欠け退屈に思う」音となってしまうわけなので、そこだけ意識してDJしてます。Beatportとか出てきて、同じようなタイプのDJを聴く機会が多くなった。お客さん目線からすると、これはやはり飽きが来てしまうし、そうなると、その音でどういった感情を喚起したいのか?という事も忘れられてしまう。これは、音楽にとって致命的な状態だと思うのです。

あんまりスマートでクールなのもどうなんだろうという時期なんですね、きっと。結局、変革期や転換期というのはいつもそういったものなんだと思います。

そんなスマートさとは対照的なパーティー「WC」が、1月のフェデリコ・モリナーリ以来、3か月ぶりの開催です。今回のゲストはベルリンよりSoundstream。ライブです。僕はライブ後の最後にプレイします。UNIT終了後、渋谷ROCKWESTでもアフターアワーズでやります。

090417_WC06_500.jpg



それとベルリンのShingo Suwaくんによるレーベル”Merkur”から、スプリットEP第2弾が発売されました。日本に入るのはもうすぐかな?ヴァイナル・オンリーです。
1065133856_231.jpg

僕サイドは、よくライブで最後にプレイするアシッドチューン"Desolation 303"です。今まで出したアナログでは、一番音質が良いかも。

流行のサウンドとはまた違った無骨な子ども達ですが、テクニーク等で是非チェックしてみてください。

前にも書いたように、書き言葉でのブログ日記というのも書き尽くした感もあり、かといって告知や宣伝ばかりもどうなのかとも思う今日この頃なのですが、近々、借り物のここのブログサイトから、自分で建てたものに移転しようかなと思ってます。矢継早なリミックスやDJを中心に忙しくやっているので、少し時間がかかるかもしれませんが!


昨晩、NHKをぼーっと見ていたら、伊東豊雄という建築家の人が、「建物というものはとかく人をコントロールしてしまうものだから、せめて僕がつくる建物は、人を自由にさせたい」と言っていた。多分この「自由」が、今のクラブミュージック、いや音楽全般にも必要なのかもしれないなぁ、と、なんとなくそれを見ながら考えた昨晩でした。

おしまい。
posted by gonno at 15:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | dj/live info

2008年08月11日

LOOP

色々思うところあって、LOOPでのレギュラーパーティを離れることになりました。

色々思うところ・・・と言った傍からナンだけど、単純に他のパーティでの出演やトラックメイキングが忙しくなってきて、思うようにパーティの運営ができなくなってきたから、というのが一番の理由です。なので、それぞれに時間とオーガナイズできるタイミングがあれば、また再開したいと思ってます。その間個人的には、DJ、ライブ、レコーディング等々、、、クリエイトするものをもっと突き詰めていこうと思ってます。これからも、宜しくお願いします。

というわけで、今週金曜15日の[k]rakhouse、ラスト故に燃えてます。今回TAKUYA君はWombでダレン・エマーソンのパーティに出演する関係でお休みですが、他出演者は、僕とXakiが誇るべき、お気に入りのDJに出演してもらいます。

19015067_3663823105.jpg

8.15.FRI
[k]rakhouse @ LOOP

DJ:
Dasha (WC Recordings / Technique)
Bunpei (Novelpop)
Nishikido Hidekazu
Gonno
Xaki

Live:
Terra (Merkur Schallplatten)

Dasha、Bunpei、Nishikido Hidekazu君(随分前のSteve BicknellとDJして以来だ)と、LOOPに昔からよく来ていた面子にはお馴染みの顔かもしれないけど、今こうして集まると、なかなか面白いなぁと、クレジットを見て思うところです。Terraくんはまた違うけど、Merkur等の周辺では周知のとおり。今回急な出演依頼にも関わらず、OKしてもらいました。

当日は遅くまでやる予定なので、どこかの帰りでも行きでも、是非遊びに来てください。お待ちしてます。

Gonno
posted by gonno at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2008年07月16日

7.18(FRI)Merkur @ MODULE / 7.20(SUN)Comp @ SECO

merkurnacht.jpg

Merkur SchallplattenのShingoくんと初めて会ったのは、昨年のベルリン。
足のタトゥーが印象的な独特な雰囲気を持っていて、独学で覚えたドイツ語はペラペラ、でも英語は話せないという、かなりストリートな輩だというのが第一印象。
Bar 25というクラブで同じ日にプレイしたときもその印象に相応しい、独特かつ緊張感のあるライブが印象的で、ベルリンの迷子達は、すっかりACDな迷路に迷い込んでいた。

そんな彼のレーベルで、アナログ1枚目に僕の曲が選ばれたのは光栄だし、何よりBeatportやその他ダウンロード配信がメインとなりつつあるダンスミュージックシーンに、アナログプレス・オンリーで発売するというのだから、その姿勢にとても魅せられたのが一番の動機かもしれない。
幸運にもアナログはヨーロッパではほぼ完売したそうだが、もしかしたらそういった確固たる姿勢が、アンダーグラウンドな人々に共感を持って貰えたのかもしれないと思うと、何か新しい可能性というのを模索してみたくなるものだ。

そんな彼が久々に日本に一時帰国したところで、レーベルパーティをやることになりました。今週金曜日です。帰国が決まったのが6月の中頃だったのでパーティはやや準備不足な感はありますが、昨今のエレクトロニックミュージックが好きなら、きっと楽しめるでしょう。

7.18.FRI
Merkur Schallplatten Nacht

B2F:
Shingo Suwa - live(Merkur Schallplatten / Berlin)
Gonno - dj (Perc Trax / WC Recordings)
Terra -live(Merkur Schallplatten)
Yasuharu Motomiya -dj (Nordform / Grain Records)
Ryo Miyashita -dj (Merkur Schallplatten

B1F:
Bike Boy
BUNPEI
Murai
Tomonoti Natsume
u1ro
taichi saiki

open: 22:00
adm: ¥2500+1drink / ¥2000+1drink with flyer
more info: Module website


明けて20日、日曜の朝には、Amate-RaxiでSalmon君のバースデーを祝して、Dasha君らとWC Loungeと題してDJしてます。

立て続けに20日の夜は、これまた、去年初めて会ったパーティ・クルーCactusの面々と、Salmon君と一緒にSecoでDJ。Secoは移転後初めて。

comp front.jpg
 
http://www.secobar.jp/2008/07/20080720sun_comp_vol7_1st_anni.html


Sakくん、Mozzo君を中心としたこのクルーは本当に音楽好きで、彼らのような連中に去年は沢山会えて、東京のクラブもまだ捨てたものじゃない、などと大げさに感慨耽ったりしたものだった。

益々情報過多を感じる昨今。良いものは自分がよく理解している、誰かの利得によってコントロールされた情報なんて、誰も知りたいワケがない。上記の、自分の好きなものを好きなように楽しんでる彼らと一緒に何かして、リフレッシュされることを願ってます。そしてみんながもし遊びに来て同様に感化されたら、素晴らしい。 

パーティーで会いましょう!
posted by gonno at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2008年05月28日

slow & easy

表題はZappの中でも好きな曲のタイトル。

そういえば、Zappやプリンスみたいなファンク、最近聴かなくなったけど、先日ジェイミー・リデルのPVを見たら、トークボックスみたいなエフェクトを使っていて、思いっきりZappをパクって(オマージュ?)た。

時代は回る。今持て囃されているものは、いずれ廃れていく。現在隅にあるものが、いつの間にか持て囃される。

流行なんてそんなもんだ。そんなものに一喜一憂している暇はない。

と、息巻く若輩な自分に、いつまでも廃れない音楽は、"Slow & Easy"と、諭す。(まあほんとは、凄くセクシャルな内容の歌詞なんだけど。) 良い音楽は、永遠に美しい。

そんなことを考えながら、最近はずっと曲作りしてました。Zapp後で聴いてみよう。

多分Zappはプレイできないけど、31日朝(金曜が空けて、土曜の朝ね)にRockwestでDJしてます。前回3月がすごく良かったんで、今回も楽しみ!遊びに来てください。

http://rockwest.iflyer.jp/venue/flyer/26767


6月も、WC@UNIT、[k]rakhouse第3回目、ライブ@Colorsと、いい感じのパーティばかりなので、乞うご期待。
posted by gonno at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2008年02月04日

PARTY

15日の新パーティ「[k]rakhouse」に前後して、こちらも是非遊びに来てください。

02.10(SUN)
SPIRA @ CLUB ASIA
704324930_21.jpg



03.07(FRI) WC @ UNIT
l_5ea916406ca34ce0d9734daa3239488e.jpg


10日のASIAは2FにKENSEIさん(!)という豪華さ。僕自身も、ASIA自体でプレイするの
10年ぶりくらい(!)かも。

3月7日のUNITは、WC関連アーティストが全員集合。
こちらはほんと、お祭りです。

PERC TRAXのPERCも来日、次の日の3月8日(金)に、一緒に大阪のKnaveにも行きます。
西の方はこちらも是非。

3月は新潟のJunk Box Miniにも行きます。楽しみ。

各所パーティで逢いましょう。

g
posted by gonno at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2008年02月03日

2.15.FRI [k]rakhouse

LOOPでの偶数月金曜のパーティーを一新して新しいパーティー始めます。


krakhouse080215omote_04.gif


パーティー名は"[k]rakhouse"、「クラックハウス」と読んでください。

最近またパーティーの在り方について色々考えるようになってきて、[k]rakhouseに関してはもっと密度の濃い、シェルターのような空間を作られればと思ってます。

1回目は2月15日の金曜日。一度遊びに来てみてください。
posted by gonno at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2007年09月30日

白板

今週金曜日は、SALMON君と久々にMODULEでパーティやります。
出演者は全員僕らでお誘いした人達なので、気合い充分です。
是非遊びにいらしてください。


10.5.FRI
白板@MODULE

pp_071005_front_outlined.jpg

DJ:
MAYURI & SALMON (B2B set)
GONNO (Detente Musique)
YUKI (Scorpion / Traffic)
ERI

Live:
NOP (Sog Records / Fusion)

B1F "PRIMITIVE"
DJ:
ITA (SIDE B / PRIMITIVE)
KON (PRIMITIVE / 3M)
AKI (PRIMITIVE / 3M)
KOHTA KUBO (CCP / UNDERGRAM)



MAYURIさん&SALMONのB2Bセットは勿論のこと、ライブのNOP君や、古くからの知人YUKI君、B1FのPRIMITIVEの人達も、個人的に楽しみです。

posted by gonno at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2007年07月12日

ベルリン

先週末にベルリンに戻ってきてから、なんやかんやと、更新ができてません。

ベルリンは、色んなアーティストが普通にクラブやディナーパーティに居たりして、そのへん、面白いです。人も良い人が多くて、EATっていうアーティストと、スタジオでギター弾いてバンド演奏したりしてます。

クラブも何軒か行ったけど、近所のクラブ同士でRIchie Hawtin、Steve Bug、Matthew Dearがやってたりで、そういうの好きな人には、良いんじゃないでしょうか。

でも、思ったのは、日本のクラブやパーティも、全然イケてるなと。
それは確信できそうです。

今週土曜は、Bar25てとこでライブします。
http://www.bar25.de
posted by gonno at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2007年06月11日

6.15.FRI. "Detente Musique @ LOOP"

dm070615_front.jpg

6.15.FRI
Detente Musique vol.4

DJs:
GONNO
BUNPEI

Guests:
DJ Pi-ge (Organza / TRES VIBES)
DAISUKE & SAKU (CACTUS)

Open: 22:00
info: www.stoicwebsite.com

We are still jackin'!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
posted by gonno at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2007年05月01日

5.5.SAT "地下茎" @ MODULE

417403644_241.jpg

2007.5.5(sat)
“地下茎” @ module

B2 DJ:
MARY JANE (LangspielPlattenGemeinschaft ,BERLIN)
GONNO (WC Recordings / Detente Musique)
SALMON (WC recordings,etc)
KIHIRA NAOKI (Social Infection)

VJ:
AUTONOGRAPH
REALROCKDESIGN

B1 DJ:
DJ MIEKO+MINIMAL TOKYO
Produced by Garden
http://www.garden-tokyo.info

ドイツのアンダーグラウンドシーンで活躍する女性DJ、Mary Janeの日本ツアーでKIHIRAさん、SALMONくん、MIEKOちゃん等、名うてのDJ/アーティストが集結します。

Mary Janeもドイツで聴いた事のある人は皆良いDJと言うし、「地下茎」というパーティ名に相応しい、実力派揃いの面子です。光栄にも僕もDJで参加させてもらったので、是非皆さん遊びに来てくださいね。
posted by gonno at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | dj/live info

2007年04月16日

4.20.FRI "Detente Musique vol.3" @ LOOP

ども、やっと春らしい陽気になってきましたね。とは言っても今日の東京は小雨日和だけど。早くもっと暖かくならないかな!

dm070420_front.jpg


さて、今週金曜20日は、僕とBUNPEIが唯一好き勝手にオーガナイズしているパーティ"Detente Musique"の第3回目です。

今回はMix音源レーベルBasement Gourmet主宰のDJ DASHA、そしてNEHAN (BLiNK BLiTZ)を迎えて開催!ご存知の方も多いでしょうが、DASHAのDJは本当にファンキーで必聴です。例えるなら、DJ Sneakとかをもっとテクノっぽくした感じかな?ファットでグルーヴィな感じ。そしてNEHAN君も、名うてのパーティ野郎っぷりで、WOMB等の界隈ではご存知の方も多いかもしれません(笑)。しかも彼、今回のDJを終えた後に1年ほど山ごもりをするそうです。まずはその前に、みんなで煩悩を振り払おう!

また当方も、今回はDJではなくライブセットのみやります。LOOPでDJしないって初めてかも。先月のOrganza @ COLORS STUDIOでのセットとはまた違った、ラフな感じでやろうと思ってます。LOOPはCOLORSよりも狭いんで、普段自分が音楽を作っている工程がちょっと垣間見えるような、生々しい感じだと面白いかなという思惑です。あくまでダンスが目的のひとつではあるので、その辺のバランスを取りながらやってみようかと思ってます。

先月のOrganzaでのライブを録音したものを貰ったので、公開します。ディスクの関係で最後まで録音できていないんだけど、雰囲気は掴めます。iPodのお供にどうぞ!
DLはこちら


何はともあれ、第3回目も楽しい夜となりそうなので、皆さん是非集まりましょう。

4.20.FRI
Detente Musique vol.3 @ LOOP

DJ:
BUNPEI

GUEST DJ:
DASHA(WC Recordings)
NEHAN(BLiNK BLiTZ)

LIVE:
GONNO

OPEN:22:00
FEE: 2500Y(1D) / 2000Y(1D) with Flyer
※このページをプリントアウトしてもフライヤーの扱いになります。

posted by gonno at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info

2007年02月23日

2.24.SAT "Undergram" @ Colors Studio

明日!デンマークのMartinezとDJします。
遊びに来てね。

14706175_37.jpg

2.24.SAT
Undergram 001 @ Colors Studio

OPEN 22:00
DOOR:3000yen, WF:2500yen, ADVANCE:2500yen (Martinez MIX CDプレゼント)

Special Guest:
Martinez (Out of Orbit / Audiomatique / DK)

Guest DJ:
GONNO (WC recordings / Detente Musique)

DJ:
CHABO & P'N'O (UNDERGRAM / TPE)

TICKETS AVAILABLE AT TECHNIQUE : 03-5458-4143

COLORS STUDIO HP
posted by gonno at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | dj/live info